身体を構成する大事な要素

健康を守る為のサプリ選び

サプリ

人間の身体の約6割は水分で構成されています。
あと2割をタンパク質が占め、残りが脂肪や糖質といったその他の成分となります。
血液や血管だけでなく、肌や骨など人体の固形成分の半分はタンパク質で構成されています。
タンパク質を構成しているのはアミノ酸であり、約10万以上の種類が体内に存在していると言われています。
アミノ酸は、水の次いで身体の大きな構成要素となっています。
つまりアミノ酸は健康に対して大きなインパクトを持っている栄養素であると言うことができるわけです。
具体的にはアミノ酸は疲労回復や持久力の向上、肌や髪の色艶を保ったりしてくます。
さらに筋肉量の保持やアルコール代謝、免疫力向上といった様々な役割を果たしてくれています。
また血液中における濃度を調べることによって、ガンや糖尿病のリスクを検査さすることが可能です。
アミノ酸を摂取することで健康を維持することができるということになりますが、沢山の種類があるため、万遍なく摂取し続けるというのは中々難しいところです。
そのためサプリメントの活用が、バランス及び効率の面からベストの選択であるということができるでしょう。
特に必須アミノ酸と呼ばれるものは、体内で作ることができないため、サプリメントによる摂取が確実かつ効率的です。
サプリメントの場合、ダイエット、美容、体力増進といったように目的に合わせてアミノ酸や他の栄養素を配合している場合が殆どです。
そのため自分自身のその時々の目的に合わせて、適切なサプリメントを選べる点も大きなメリットとなっています。

効果的な減量をめざそう

果実

私たちの体の約20%はアミノ酸でできています。
身体形成に重要な役割を持つタンパク質の生成に、アミノ酸は大切な働きをしています。
20種類もあるアミノ酸のうちで、体内でつくることのできない9種類を「必須アミノ酸」と呼びます。
その中で、ダイエット効果が期待されるものは、バリン、ロイシン、イソロイシン、メチオニン、リジンの5種類です。
 アミノ酸の豊富な食品は、肉や魚、卵や大豆製品、乳製品などです。
しかし、特定の種類ばかりを多く摂りすぎるとアミノ酸同士のバランスを崩してしまうので、偏らないようにするのが大切ですね。
 これらのアミノ酸を食品やサプリなどで摂るだけでなく、同時にウォーキングなどの軽い有酸素運動を行うことが、ダイエットを効果的に進める上ではとても重要です。
アミノ酸によるダイエットは、そもそも筋肉比率を向上をめざすものなので、ウォーキングなどの運動をプラスする方法は理想的であるといえます。
筋肉の比率を上げれば、基礎代謝が上がり、太りにくい身体をつくることができますよ。
リバウンド対策に最適な方法ではないでしょうか。
 サプリメントで摂取する場合、飲むタイニングはとても大切です。
食物といっしょに効果的に吸収されるので、食後がおすすめですが、スポーツをする場合は、30分前、あるいは運動後が良いでしょう。
運動前は脂肪の燃焼に効果的ですし、運動後は筋肉回復や成長ホルモン分泌に効果があります。
また、運動しない日は就寝時に飲むと、美肌効果や睡眠の質を高めるのに有効のようですよ。

体に良い効果がある

サプリ

アミノ酸という栄養素は動物の身体に使用されるたんぱく質であり、その中でも動物が体内で合成できないものがその種類の動物の必須アミノ酸となります。
必須アミノ酸は体内では合成できないため、どうしても外部から摂取する必要が出てきます。
アミノ酸は様々な食品に様々な種類のものが含まれているため、普段からバランスの良い食事を心がけていれば摂取量、摂取する種類に困ることはありません。
アミノ酸には睡眠状態の改善、肝機能の向上といった嬉しい効果があります。
夜なのによく眠れないといったような症状を抱えている場合は、アミノ酸の摂取により改善することがあるのです。
また、美容の増進や新陳代謝の促進にも一役買ってくれます。
他にも、疲労回復や免疫力の上昇など多くの効果があり、簡単にいえば体のあらゆる機能を活性化させるのがアミノ酸です。
健康な人であれば、アミノ酸を摂取するだけでも随分と体全体の調子が良くなるでしょう。
また、神経を鎮静させる作用もあり、精神状態の改善にも効果的なので、精神に負担がかかっている場合は安易に向精神薬などを精神科で処方してもらうのではなく、かわりにアミノ酸の摂取を検討すると良いでしょう。
アミノ酸を摂取する効果的なタイミングは、運動の前後です。
30分程度のジョギングなどの運動を行う30分前、運動中、運動30分後などのタイミングで摂取すると効果的です。
その他にも、1日の内に5回、10回と、小分けに摂取しても悪くはありません。

うまいものには裏がある

婦人

痛風のもととなる尿酸、高めの尿酸値が出た人は尿酸値を下げるサプリを飲みましょう。アンセリンやカリウムが含まれるサプリがそれにあたります。食後、内蔵が活発な時に水で飲むのが最も効率的な飲み方です。とくに水で飲むことは重要で、水以外で飲むと効果が落ちることがあります。

もっと読む

目の健康のためにおすすめ

女の人

デジタル機器を使う時間が長い私たちは目が疲れやすい環境にいます。最近目が疲れていると感じている方には、ビルベリーのサプリが適しています。ビルベリーにはアントシアニンが豊富に含まれており、目の健康には欠かせません。抗酸化作用もありますので、目の健康だけでなく、老化防止や美肌効果も期待できます。

もっと読む

身体を構成する大事な要素

サプリ

人体の6割を構成するのが水分ですが、その次に多いのがアミノ酸が連結することで構成されるタンパク質です。つまり良質のアミノ酸をバランス良く摂取することが、健康の維持及び増進にとって大きなポイントであるということです。

もっと読む